日立シビックセンター

施設を利用
アクセス・お問合せ

イベント検索

施設:
開催日:
ジャンル:
検索
上にもどる

日立シビックセンターからのお知らせ

プラネタリウム はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん 宇宙旅行

©2010 あきやまただし/はなかっぱプロジェクト

インフォメーション

日時1 1月14日(金)~3月15日(火) 月:10:30~11:05
土日祝:9:30~10:05, 13:45~14:20
※1/22(土)、1/23(日)の9:30の回は「ひよこプラネタリウム~きょうのほしぞら~」を上映します。
※1/30(日)、3/5(土)は終日休止となります。
※2/14(月)の10:30の回は「ひよこプラネタリウム~冬のほしぞら~」を上映します。
日時2 3月19日(土)~3月31日(木) 平日:10:30~11:05
土日祝:9:30~10:05, 13:45~14:20
会場 日立シビックセンター 天球劇場
内容 おまつりの夜、ちょっとあやしいくじ引き屋台で宇宙旅行を当てた、はなかっぱ。
すぐに宇宙旅行へ行こう!と、はなかっぱたちは宇宙船に乗り込みます。
はなかっぱたちが乗った宇宙船は、花が咲かない星・ナハナハ星からきた宇宙人、アポとソルのものでした!
二人は、自分たちの星をはなかっぱの力で花いっぱいにしてほしいというのです。
はるかかなたにあるナハナハ星に行く途中、はなかっぱたちはついでに宇宙旅行を楽しむことにしました。
はなかっぱたちと一緒に太陽系の惑星を見に行ったり、星座のお話を聞いたり、“宇宙って、すっごく楽しい!”と思えるお話がたくさんつまったプラネタリウム番組です。

新型コロナウイルス感染症に関する注意事項
・茨城県等の定めているガイドラインに基づき、新しい生活様式に合わせた運営に取組んでおります。
・「いばらきアマビエちゃん」に登録されたイベントです。
・状況に応じて、開催の中止又は内容を変更する場合があります。
・状況に応じて、座席数や座席の配置を変更する場合があります。
主催 公益財団法人日立市民科学文化財団
お問合せ先

日立シビックセンター 科学館

TEL : 0294-24-7731   IP : 050-5528-4941   
☆日立シビックセンター休館日を除く9:00~17:00

天球劇場入館料

入館料 大人 小学生・中学生・高校生
高齢者(65歳以上)
障がい者・幼児
天球劇場 500円
(450円)
200円
(150円)
無料
セット券
(科学館+天球劇場)
750円
(650円)
300円
(200円)

※()内は30名以上の団体割引料金です。

※障がい者は付添者1名を含みます。

※天球劇場のチケットは、当日に限り有効です。

※座席は全席自由席です。

※場内でのご飲食等はご遠慮いただいております。


おすすめの
イベント情報

1月14日(金)~3月15日(火)


あの凸凹コンビが帰ってきた!
オーロラの謎を解いたのも束の間、ポラリス号にいん石がぶつかっていきなりピンチ!!
流れ星の謎を解くため、月に、小惑

2月14日(月)


0歳から入場できるプラネタリウム。普段とは違って泣いたりしても大丈夫♪みんなで冬のほしぞらを見てみよう!

新型コロナウイルス感染症に関する注意

1月14日(金)~3月15日(火)

3月19日(土)~3月31日(木)


プラネタリウムをたっぷり楽しみたい方にお届けする、フル生解説プログラム。
その日の星空や天文の旬な話題についてご紹介します。
毎日移り変わる星空