1. HOME > 
  2. 夏のひみつ基地~シビックを遊びつくせ!! 作曲家追体験ワークショップ~クラシック音楽を知って、つくって、好きになる~
このイベントは終了しました。

更新日時:平成30年7月10日(火)
募集期間終了

夏のひみつ基地~シビックを遊びつくせ!!  作曲家追体験ワークショップ ~クラシック音楽を知って、つくって、好きになる~

インフォメーション

日時 8月19日(日) 13:00~17:00
会場 日立シビックセンター 多用途ホール
定員 30人
内容 音楽経験がなくても楽しめる作曲家追体験ワークショップです。
ファシリテーター(導き手)に与えられたメロディを組み合わせたり、様々な楽器を使って、クラシック音楽をつくります。
サン=サーンス作曲「動物の謝肉祭」を題材に動物の動きや鳴き声をヒントに、楽器で音を出しながら自分たちの音楽をつくってみよう!

料金(税込) 1,000円
※未就学児のお子様のご入場はご遠慮願います。
ファシリテーター マイケル・スペンサー

上野学園大学客員教授。元ロンドン交響楽団ヴァイオリン奏者、元英国ロイヤル・オペラ・ハウス教育部長。世界各地で教育・地域・人材育成プログラムの開発・実践により、高い評価を得る。映画『ピーターと狼』(2008年アカデミー賞〔短編アニメ部門〕受賞)の教育ディレクター。日本で15年前から、プロのオーケストラと教育プログラムを実施。上野学園大学音楽文化研究センター客員研究員として、2013年に「音楽ワークショップ・ファシリテーター養成講座【基礎編】」を日本で初めて開講し、注目を浴び、翌年から【応用編】を併設。今春、上野学園大学グローバル教養コースに新設された「文化創造マネジメント専門」の中心的存在として活躍。日本フィルハーモニー交響楽団コミュニケーション・ディレクター。2014年、同志社大学創造経済研究センター主催の、シンポジウム・ワークショップ『世界から見た日本の真髄』出演。
主催 公益財団法人日立市民科学文化財団
お問い合わせ先

日立シビックセンター ホール事業課

TEL : 0294-24-7755   IP : 050-5528-4941   
☆日立シビックセンター休館日を除く10:00~18:00

募集インフォメーション

募集期間 募集期間終了
お申込み方法
日立シビックセンター ホール事業課
電話  0294-24-7755
募集対象 小学生以上

おすすめのイベント情報

10月の休館日

<<前の月 次の月>>
  • 施設のご案内
  • 情報誌
  • シビックの店