日立シビックセンター

施設を利用
アクセス・お問合せ

イベント検索

施設:
開催日:
ジャンル:
検索
上にもどる

日立シビックセンターからのお知らせ

親子で楽しむ科学教室「素粒子ってなあに?~知るとおもしろい小さな世界~」

インフォメーション

日時 12月12日(日) 10:30~12:00, 14:00~15:30
会場 日立シビックセンター 501会議室
定員 10組/各回
内容 J-PARCセンターで研究している世界最小の単位、「素粒子」。 難しい言葉ですが、実はコマと似ている部分があるのです。親子で不思議な実験や工作を行い、世界最小の単位について学びましょう。

新型コロナウイルス感染症に関する注意事項
・茨城県等の定めているガイドラインに基づき、新しい生活様式に合わせた運営に取組んでおります。
・「いばらきアマビエちゃん」に登録されたイベントです。
・状況に応じて、開催の中止又は内容を変更する場合があります。
・お客様同士の適切な距離を確保できる座席配置になっております。
・状況に応じて、定員数を変更する場合があります。
講師 J-PARCセンター職員
料金(税込) 参加料:800円
主催 公益財団法人日立市民科学文化財団
お問合せ先

日立シビックセンター 科学館

TEL : 0294-24-7731   IP : 050-5528-4941   
☆日立シビックセンター休館日を除く9:00~17:00

募集情報

募集期間 募集期間11月15日(月) 10:00〜12月11日(土)
お申込み方法
日立シビックセンター 科学館
電話  
募集対象 小学生と保護者

おすすめの
イベント情報

10月31日(日)


紙が水を吸いあげる現象について学び、花の形のルームフレグランスを作ります。

新型コロナウイルス感染症に関する注意事項
・茨城県等の定めている

11月7日(日)


双眼鏡を使った星空の観察方法を学んだあと、実際に屋上へ出てアンドロメダ銀河を観察します。
※曇雨天時は、双眼鏡を使った観望の方法や季節の星座ついて

11月27日(土)


いつもと少し雰囲気が違う夜の科学館で、ねんどキャンドルを使ってゆきだるま型のオリジナルキャンドルを作ります。

※新型コロナウイルス感染症拡大防